フィンランドのアパレルブランド「マリメッコ」で安い商品をたくさん買いたいー。ヘルシンキ旅行ではアウトレットにも安い品がたくさんあると聞いていたので、実際に店舗へ行きました。最寄駅からの詳しい行き方を動画で公開しますので、映像通りに歩けば絶対に迷うことはありません。

要点解説
  • アウトレットはヘルシンキ郊外にあるので地下鉄で行く
  • 最寄りのヘルトニエミ駅から10分
  • 駅から高速道方面へ歩き、ガソリンスタンドの交差点を左に曲がる
  • マリメッコの看板が見えたらもうすぐ

マリメッコアウトレットストアはヘルシンキ郊外にある

マリメッコのアウトレットは本社機能も兼ねているとのこと。世界的アパレルブランドなら場所もヘルシンキの中心街にあるのではと思う方もいるかもしれませんが、意外にも郊外にあるため電車(地下鉄:メトロ)に乗っていかなければなりません。トラムでは行くことができないので注意しましょう。

中央駅の地下鉄でHerttoniemi駅を目指す

ヘルシンキ中央駅から地下鉄に乗ってHerttoniemi(ヘルトニエミ)駅を目指します。まずは中央駅から地下鉄の入り口に入りましょう。赤い「M」マークが目印となります。

トラムで購入した公共交通の一日券

トラムの券売機で購入した公共交通の一日券

ちなみに、私たちはトラムも使える1日券を購入。一枚9ユーロ(1ユーロ122円換算で1098円)で利用できます。ヘルシンキ公共交通で買える交通券の買い方は以下のリンクから飛ぶことができます。

フィンランドの列車券売機

【2019年更新】フィンランドでの列車券売機の購入方法

2017年2月27日
ヘルシンキ中央駅の地下鉄入り口

ヘルシンキ中央駅の地下鉄入り口

ヘルシンキ中央駅の地下鉄改札

ヘルシンキ中央駅の地下鉄改札

ヘルシンキ中央駅の地下に降りると画像のような改札が見えますので、ここからさらに深くにある地下へとエスカレーターで降りていきます。

Vuosaari、またはMellunmaki方面の電車に乗る

Vuosaari方面、またはMellunmaki方面と書かれた看板がありますが、これはどちらでもHerttoniemi駅に通じています。電車は2〜3分に1本のペースで来ますので、慌てなくても大丈夫です。

ヘルシンキ中央駅の地下鉄電車

ヘルシンキ中央駅の地下鉄電車

電車に乗った時点では地下を走っているのですが、すぐに地下から地上へと上がっていきます。中央駅から10分くらい乗っていると、ヘルシンキ郊外のHerttoniemi駅に到着。

Herttoniemi駅に到着

Herttoniemi駅に到着

Herttoniemi駅からマリメッコファクトリーストアまでの動画

ここからは、Youtubeにアップロードした下の動画を参考にしてください。

Herttoniemi駅バスターミナルから高速道路をまたぐ橋を渡り、そのまましばらく一直線に歩くと、ガソリンスタンド(シェル石油のマークが目印)が見えてきますので、その交差点を左に曲がります。

おっと!ハプニングで動画を一時落としてしまいました。すぐに再開させた動画は以下です。

途中で日本人らしき人がマリメッコの袋を持って駅方面へ帰っていく姿を見かけました。

ガソリンスタンドをしばらく歩くと、マリメッコの看板が見えてくるので、その交差点を右折します。

道沿いに歩いているとボルボの工場(ディーラー?)が見えてきます。ここまで来るともうすぐです。

ボルボに突き当たったら道なりに右折。直進すると到着です。

マリメッコアウトレットストアまで駅から徒歩10分

雪道だったので、足元に気をつけながら歩いたら10分ちょっとかかりました。

距離にすると1キロくらい歩いたのでしょうか。慣れてしまえば、そこまで遠いとは思いません(慣れるほど来ることもないかもしれませんが笑)。

マリメッコのアウトレットストアでの体験レポートは以下のリンクからアクセスできます。

[karen postid=”513,518″]

そもそも、フィンランドのマリメッコは日本で購入するよりどのくらい安いのか関心を持っている人は多いはず。そんな疑問に応えるべく、現地の購入品から安さをレポートしてみました。

マリメッコの社員食堂で盛り付けたランチ

マリメッコ社員食堂でランチを食べてみた

2018年1月29日

また、ペーパーナプキンはアウトレットよりも地域のスーパーで購入した方が安上がりということも取材でわかりました。

マリメッコの社員食堂で盛り付けたランチ

マリメッコ社員食堂でランチを食べてみた

2018年1月29日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です